豚ヒレ肉に玉ねぎを加えて炒めてみました。味付けにはヘルシーケチャップと黒胡椒を合わせてケチャップの甘味と酸味、黒胡椒の辛味で整えました。玉ねぎの甘味とシャキシャキ感豚ヒレ肉の柔らかい食感のアクセントが食欲をそそります。

スポンサーリンク

料理で使う材料と調味料の紹介

【材料(三人前)】
豚ヒレ肉 330グラム
玉ねぎ1/2 120グラム

【調味料】
ヘルシーケチャップ 大さじ1杯
調理酒 大さじ1杯
砂糖 小さじ1杯
黒胡椒 少々
ヒマワリ油 小さじ1杯

豚ヒレ肉と玉ねぎの減塩ケチャップ炒めの主な成分

三人前
カリウム:1,533.2mg
ナトリウム:1,270.7mg(3.23g相当)
マグネシウム:103.2mg
カルシウム:38.5mg
リン:798.6mg
タンパク質:76.4g
カロリー:510.3kcal

一人前
カリウム:511.1mg
ナトリウム:423.6mg(1.076g相当)
マグネシウム:34.4mg
カルシウム:12.8mg
リン:266.2mg
タンパク質:25.5g
カロリー:170.1kcal

豚ヒレ肉と玉ねぎの減塩ケチャップ炒めの調理手順

手順1
豚ヒレ肉を一口大にカットします。

手順2
玉ねぎは半分にして、残りの半分をくし切りにします。

手順3
調理酒を大さじ1杯、ケチャップを大さじ1杯、砂糖を小さじ1杯混ぜ合わせます。

手順4
フライパンを強火で熱して、ひまわり油を大さじ1杯入れます。

手順5
フライパンを中火にして、豚ヒレ肉を入れます。

手順6
片面をきつね色に変わるまで火を通します。

手順7
きつね色に変わったら、裏返します。

手順8
豚ヒレ肉を裏返した所で玉ねぎを入れます。

手順9
黒胡椒を入れて豚ヒレ肉、玉ねぎと混ぜ合わせます。

手順10
全体に火が通るまで炒めます。

手順11
火が通った所で混ぜ合わせた調味料をプライパンに入れて火を通します。

手順12
全体に味が馴染んだら完成です。

豚ヒレ肉と玉ねぎの減塩ケチャップ炒めの調理の注意点

豚ヒレ肉と玉ねぎを炒める前に、調理酒とケチャップ、砂糖は先に混ぜ合わせておきます。炒めながら混ぜ合わせると慌ててしまうので先に準備をしましょう。玉ねぎは炒めすぎるとシャキシャキ感が無くなるので炒め過ぎには注意です。

豚ヒレ肉と玉ねぎの減塩ケチャップ炒め味のポイント

ケチャップの風味が足りない場合は追加で大さじ1杯を追加、または減塩味付け塩コショウを一振りして味を整えて下さい。今回はニンニクを入れていませんが、油を引いてからスライスしたニンニクを一欠入れて炒めると香り豊かになります。

豚ヒレ肉と玉ねぎの減塩ケチャップ炒め食材のポイント

玉ねぎには血液サラサラ成分アリシンが含まれています。また豚ヒレ肉のタンパク質には血管を作る上で必要な養分です。

関連記事:良質タンパク質を取り入れて弾力ある血管作り。防げ動脈硬化!
※玉ねぎを使ったレシピはコチラから。
※豚ヒレ肉を使ったレシピはコチラから。