減塩味噌を使った手羽先の味噌煮。タンパク質以外にコラーゲンもたっぷりの手羽先と減塩味噌を使って煮込んでみました。生姜を入れていますので手羽先と一緒に食して下さい。

スポンサーリンク

料理で使う材料と調味料の紹介

【材料(二人前)】
鳥の手羽先 10個 340グラム
生姜 40グラム

【調味料】
調理酒 50mm
みりん 50mm
水 100mm
減塩味噌 大さじ1杯

料理に含まれる主な成分

二人前の成分
カリウム:746.9mg
ナトリウム:1,140mg(2.90g相当)
マグネシウム:58.5mg
カルシウム:38.8mg
リン:351.8mg
タンパク質:60.6g
カロリー:779.8kcal

一人前の成分
カリウム:373.4mg
ナトリウム:570mg(1.45g相当)
マグネシウム:29.3mg
カルシウム:19.4mg
リン:175.9mg
タンパク質:30.3g
カロリー:389.9kcal

手羽先の減塩味噌煮の調理手順

手順1
鳥の手羽先は水洗いし汚れを取ります。

手順2
鍋に酒とみりん、水を入れて強火で沸かします。

手順3
生姜の皮を剥いで、薄切りに切ります。

手順4
鍋の調味料が沸いたら薄切りにした生姜を入れます。

手順5
鍋に「鳥の手羽先」を入れます。

手順6
鍋が再び沸いたら、減塩味噌を大さじ1杯加え溶かします。

手順7
弱火にしてアルミ箔で落し蓋を作って鍋に蓋をして、10分から15分ていど水分が無くなるまで煮込みます。

手順8
お皿に移して完成です。

手羽先の減塩味噌煮の調理の注意点

手羽先はヌメリや臭みを取るために調理前に水で軽く洗いましょう。手羽先は落し蓋でコトコト煮込むことで、肉が柔らかく仕上がります。水分が少なくなった所で完成です。

手羽先の減塩味噌煮の味のポイント

手羽先からも旨味が出ますので、少量の調味料で十分な味わいになります。生姜が好きな方はもう少し多めにいれて使いましょう。また手羽先と一緒に食べると生姜の風味と辛味が手羽先とマッチします。

手羽先の減塩味噌煮の食材のポイント

生姜は皮を丁寧に剥いて薄切りにして食べやすくしておきます。