えのき茸をカットして電子レンジでチーン、調味料をドバッとかけて完成とカンタンな料理、5分程度で完成します。今回は調味料として「無添加食塩無添加ゆずぽん酢」で調理をしたので塩分を気にせず使えます。カロリーも低いのでダイエット中の場合にも嬉しい副菜です。

スポンサーリンク

料理で使う材料と調味料の紹介

【材料(一人前)】
えのき茸 80グラム
万能ねぎ 数本

【調味料】
無添加食塩無添加ゆずぽん酢 大さじ1杯

えのき茸のポン酢和えの材料一覧

料理に含まれる主な成分

カリウム: 303.5mg
ナトリウム: 5.8mg(塩分0.015g相当)
マグネシウム: 12mg
カルシウム: 0mg
リン: 101.8mg
タンパク質: 2.8mg
カロリー: 26.3kcal
えのき茸のポン酢和えの成分グラフ

エノキのポン酢和えの調理手順

手順1
えのき茸の石づきはカットします。
石づきをカット

手順2
本体部分のえのき茸を半分にカットします。
えのき茸を二つにカット

手順3
容器に入れて電子レンジで2分ほど加熱します。
容器に入れたえのき茸

手順4
加熱の間にネギをミジン切りにします。

手順5
熱したえのき茸は箸を使って食べやすい大きさにほぐします。
※熱いので注意してほぐしましょう。

手順6
えのき茸を皿に移し替えます。

手順7
えのき茸の上に万能ねぎのミジン切りを乗せます。

手順8
最後にゆずポン酢大さじ1杯をかけて完成です。
えのき茸のポン酢和え完成

エノキのポン酢和えの調理の注意点

茹でずに電子レンジで温める事です。茹でると大切なミネラル分のカリウムがお湯に流れ出てしまいます。ネギはお好みで使って欲しいですが、えのき茸だけでは色味に欠けるので使って貰えればと思います。加熱したえのき茸をほぐす際は熱いので注意しましょう。

エノキのポン酢和えの味のポイント

今回は無添加食塩無添加ゆずぽん酢を使っています。塩分は含まれていませんが柚子の香りで十分に食が楽しめます。万能ねぎのミジン切りを加えているのでシャキッとした歯ごたえとネギの風味がしんなりしたえのき茸とマッチします。

エノキのポン酢和えの食材のポイント

えのき茸にはカリウムが100グラム当たり340グラムとキノコ類でも上位の含有量。カロリーは22kcalと低く食物繊維も3.9グラムと豊富です。